後悔しない叱り方 ブログ

2018.10.11

お疲れ様 ありがとう

現在も、小一と小三の子育て真っ最中のわたしです

仕事が終わると、自宅の駅まで大急ぎ

駅前のスーパーで食材を最短で買って、子どもたちの学童からの帰宅に間に合わせます(たまに、延長の電話を入れます)

家に着くと、子どもたちは明日の支度を整え

わたしは、座ることなくキッチンで夕食の仕込みです

子どもたちは支度が終わると、お風呂に直行! 

ここで、お湯遊びやら果物とか飲み物とかのおやつタイム

二人で出てきて、そのタイミングで夕食を始めます。

これでやっと、夕食後に家族の自由時間(勉強や遊びなど)団欒時間が作れます

さすがに、50を超えたカラダにはこたえるのですが・・・・

息子は、寝る前に

「おかあさん!お疲れ様。ありがとう~。アッディユ~」と笑うのです

何でもないような一言ですが、

わたしにとっては、全てが喜びに変わる魔法の言葉です

 P.S

ここまで、パパはいません。

この後に帰宅したとしても、不機嫌そうな顔で帰ってきて

当たり前のようにわたしより先に風呂に入り、

無言で食事をし

食器はテーブルの残したまま一人で撮りためたビデオを観ます

こんな生活で、わたしは育児すらもイライラの種になった時期がありました。

その頃に、ネット検索で出会ったのが、アドラー心理学でした

夫婦のみに着目し、狭くなった視野を広げることで

家庭問題にイライラする時間はかなり少なくなりましたヽ(*´∀`)ノ

トラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

フィード

mitubachikikaku